宮川病院 看護部はいつも元気で笑顔があふれています。
プロフェッショナルな看護師を目指し日々スキルアップしている
先輩看護師のメッセージをご紹介します。

プリセプター

%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9p%ef%bc%bf%e5%b0%8f%e6%9d%be%e4%be%91%e5%8a%a0_01プリセプター
小松 侑加

私は看護師になり今年で3年目となります。地方より上京し、看護師となりました。
新人の頃より、毎日のケア、業務の中で分からない事不安な事も多く、自信が持てず、毎日の業務にいっぱいになることも多くありました。しかし、そんな時は先輩からのアドバイスやサポートをもらい、また集合研修を通して自己の傾向、特徴を振り返り、支えてもらいながら、日々成長しています。後輩もできプリセプターとしての役割も出来たため、自分に出来るか、上手く伝えられるか不安も多いですが、自身が大切だと思う事を伝えられ、声をかけやすい存在であれるように日々関わっていきたいです。
看護師は患者さんに一番近い存在であるため、患者さんの悲しいときは一緒に悲しみ、嬉しいときは一緒に喜び、思いやりのある看護が出来るよう、患者さんとの日々の関わりを大切に、今後もさらに努力していきたいと思います。

リーダーナース

%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9p%ef%bc%bf%e6%a3%ae%e7%94%b0%e7%9c%9f%e7%94%b1%e7%be%8e_01リーダーナース
森田 真由美

私は中途採用として宮川病院に入職して2年を迎えます。勤務している3階病棟は、急性期の混合病棟です。はじめは慣れない環境で戸惑うことも多かったですが、スタッフの関係も良く病棟に馴染むことができました。リーダーとなり看護の質を保つ指導とチームの運営に難しさを実感しています。自分の勉強不足や不甲斐なさを痛感しながらも、メンバーが仕事しやすい環境を整えられるよう日々試行錯誤を重ねながら自分なりのリーダーシップを模索しています。
看護を通して、目の前にいる患者さんにとって何が大切なのかを気づいてあげられること、病気を治療するのではなく、患者さんを治療することの大切さを学ばせてもらいました。患者さんを思う心を大切にし、また支えてくれるメンバーに感謝しながら
日々看護に励んでいきたいと思います。

外来リーダー

%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9p_%e5%8c%97%e5%b1%b1%e7%be%8e%e6%a8%b9_01外来リーダー
北山 美樹

外来勤務の看護師は接遇を重要視した対応と患者さんの状態を瞬時に観察・察知すること、患者さんのニーズに応じるための早急な判断が求められます。
具体的な業務は救急患者さんの対応をはじめ、予約・初診の外来診療介助・検査・処置・退院後の継続看護などが中心となってきます。また、救急外来・休日診療に対応しており地域の皆様に最善の医療を提供する事を目標に日々の業務にあたっています。
私はリーダー看護師として全体の業務を把握し安全で確実に行えるよう現場状況の把握にも努め、スタッフのまとめ役としてスタッフでは解決できないような問題があった時にフォローし、業務調整及び業務遂行のための指示、スタッフへの指導・教育を含め助言を行い日々の看護が安全に行なえるように努めています。診察にあたる医師・病棟・他職種との連携や橋渡しを行い患者さんが、スムーズに診療が受けられるよう調整もしています。
リーダー業務は責任も重く精神的にも辛いことも沢山ありますが、自分の看護師としての能力も痛感できたり視野が広くなりいろんな角度から物事を見ることができるようになり、自分の成長も感じられます。協力してくれるスタッフとともにこれからもリーダー看護師として頑張って行きたいと思います。

スタッフナース

%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9p%ef%bc%bf%e4%bb%8a%e7%b6%be%e4%b9%83_01スタッフナース
今 綾乃

宮川病院に入職して2年目となりました。後輩も入職してきており、私も先輩となったのだと緊張しています。勉強面など、まだまだ不安なところが多々ありますが、頑張っています。1年目からプリセプターさんに大変お世話になっており、2年目となった現在も、先輩方から「わからないところは、どんどん聞いて。」と声をかけていただきました。業務が忙しい中でも、やさしい言葉をかけていただきとても安心して働くことができます。これから、患者さんに安心して治療を受けていただけるような看護を提供できるように、日々努力していきたいと思います。

スタッフナース

%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%bf%e7%94%b0%e4%b8%ad%e7%be%8e%e5%92%b2%e9%83%bd_01スタッフナース
田中 美咲都

宮川病院に勤務して、2年目になります。忙しい中でも充実した看護を行わせていただいています。日々患者さんから学ばせていただく毎日です。
私が勤務している3階病棟の先輩たちは優しく、時に厳しく接してくださり、スタッフ一人一人に合わせた指導をしてくれます。
4月から新人が入職し、2年目としての自覚をもつことでプライマリーナースとしての責任も自覚するようになってきています。
先輩に相談しながら患者さんに合わせた看護ケアを組み立て、行っていくことで、より看護の楽しさを実感できる場面が増えてきています。
3階病棟は急性期病棟として様々な疾患の患者さんが入院されるため、術後を含め処置や看護ケア等、看護師として沢山の経験をさせていただくことができます。多くの患者さんの人生の時間に関わらせて頂くことで看護師としてだけではなく、人間としても成長できる職場だと思っています。